ロイズコレクションブルーの感想。ギフトにもおすすめ、上質なチョコレートの魅力

ロイズコレクションブルー
※本ページはプロモーションが含まれています

ロイズチョコレートのロイズコレクション ブルーを食べてみました。ブルーという名前の通り、パッケージには美しい青色が使われており、見た目も華やかで素敵です。一口食べると、濃厚な味わいとともに口の中に広がる芳醇な香りに感動しました。今回は、ロイズコレクション ブルーの味や魅力について、詳しくご紹介したいと思います。

目次

ロイズについて

ロイズ (Royce’) は、日本の北海道に本社を置くチョコレートメーカーです。高品質な原料と製法にこだわり、世界中から愛されるチョコレートを生産しています。

あわせて読みたい
ロイズ(ROYCE')公式サイト チョコレートの通販ならロイズ (ROYCE') 公式オンラインショップ。なめらかな口どけの生チョコレートや甘さと塩味が絶妙なポテトチップチョコレートをはじめ、お取り寄せ・...

ロイズのチョコレートには、クリーミーな口どけが特徴的な「ナマチョコ」、濃厚で芳醇な味わいが楽しめる「ポテトチップスチョコレート」、様々な味わいが楽しめる「チョコレートアソート」などがあります。また、季節限定商品や、地域限定商品も販売されています。

ロイズコレクション ブルーについて

コレクションブルーには、様々な味わいやテイストのチョコレートが含まれており、バラエティに富んでいます。

created by Rinker
¥4,320 (2024/06/14 12:36:02時点 楽天市場調べ-詳細)

ミルクチョコレートやダークチョコレートの他に、フルーツやナッツを加えたものや、紅茶を使用したものなど、幅広いラインナップがあります。また、見た目も美しいパッケージに入っているため、贈り物にもぴったりです。

ロイズコレクション ブルーの感想

ロイズコレクションブルーを食べた感想を書きたいと思います。私はロイズのチョコレートが大好きで、コレクションブルーも気になっていました。

青い箱に入ってとにかく豪華

ブルーの箱に入った、美しく繊細なチョコレートたち。箱を開けると、華やかな香りが広がりました。どのチョコレートを最初に食べようか迷いながら、一つずつ味わっていきました。

Amazonより

最初に食べたのは、キャラメルクリーム。外側はサクサクしたチョコレートで、中には口どけの良いキャラメルクリームが入っています。キャラメルの風味と甘さが、チョコレートとともにとても良く合っていました。

次に食べたのは、ラズベリークリーム。外側はビターなチョコレートで、中には酸味のあるラズベリークリームが入っています。ラズベリーの爽やかな香りと味わいが、チョコレートのビターさと相まって、とても美味しかったです。

その他にも、プラリネ、カフェ、ブラック、ブルーベリー、キャラメルワッフル、ショコラノワール、ミルク、ブリュレと、バラエティに富んだ味わいが楽しめます。どのチョコレートも、素材の味がしっかりと感じられる上品な仕上がりで、甘さも控えめでした。特に、プラリネとブラックは、深い味わいが印象的でした。

贈り物としてもピッタリ

ロイズコレクションブルーは、大人向けのチョコレートだと感じました。それぞれの味わいが細かく調和されていて、素材の味が生かされた上品なチョコレートでした。また、個包装になっているため、贈り物にもぴったりだと思います。

ただ、一つだけ気になった点があります。チョコレートの種類によって、箱の中の配置が違うのですが、種類を選ぶたびに箱を裏返したり、探したりしなければならないのが、少し面倒でした。ただ、この点を除けば、全体的に素晴らしいチョコレートだと思います。

ロイズコレクション ブルーの購入

購入はAmazonや楽天でも買えます。ポイントも付きますし、おすすめです。

created by Rinker
¥4,320 (2024/06/14 12:36:02時点 楽天市場調べ-詳細)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

旅先で出会ったお菓子や、ネットで見つけた珍しいスイーツもレビューしています。おいしいお菓子の発掘が大好きで、日々新しい発見にワクワクしています。ブログを通じて、全国のお菓子ファンと交流したいと思っていますので、お気軽にコメントやメッセージをくださいね!

コメント

コメントする

目次