ゴディバ「チョコレートリキュール」の感想。おすすめの割り方や飲み方、チョコレート好きが絶対にハマる!

ゴディバチョコレートリキュール
※本ページはプロモーションが含まれています

ゴディバといえば、高級なチョコレートで有名なブランドですが、このリキュールはどのような味なのでしょうか。期待を胸に、試飲してみました。まず、見た目は深い茶色で濃厚そうな印象を受けます。香りも濃厚で、チョコレートの甘い香りが広がります。果たして、味わいは期待に応えてくれるのでしょうか。試飲しての感想を詳しくお伝えします。

目次

ゴディバについて

ゴディバ (Godiva) は、1926年に創業したベルギーの高級チョコレートブランドです。当初は、ベルギー王室御用達のショコラティエであったが、現在では世界中で愛されるブランドとなっています。

あわせて読みたい
ゴディバ(GODIVA)プレミアムチョコレート【ベルギー王室御用達】 ベルギー王室御用達、世界中で愛される高級チョコレートブランドのゴディバ(GODIVA)の公式サイトです。

ゴディバは、高品質なカカオ豆を使用し、独自のレシピで製造されたチョコレートが特徴で、バラエティ豊かな商品ラインナップを展開しています。

ゴディバのチョコレートリキュールについて

ゴディバのチョコレートリキュールは、チョコレートをベースに作られたアルコール飲料です。ベルギー産の高品質なカカオ豆を使用し、チョコレートの香りや味わいが楽しめます。また、アルコール度数は15%で、バランスの良い甘みが特徴です。

created by Rinker
¥3,938 (2024/02/29 23:49:34時点 楽天市場調べ-詳細)

ゴディバのチョコレートリキュールは、ホットチョコレートとして飲むのはもちろん、カクテルやデザートのトッピングとしても利用されています。美味しさだけでなく、高級感あふれるボトルデザインも魅力のひとつです。贈り物にもぴったりのアイテムとなっています。

ゴディバのチョコレートリキュールを飲んでみた感想

ゴディバのチョコレートリキュールは、高級感のあるボトルに入った、贅沢な味わいのリキュールです。

チョコレートの甘さとリキュールのアルコール度数が絶妙なバランスで調和しており、飲み口はとても滑らかで、後味も爽やかな甘みが残ります。

チョコレートの香りがすごくいい

私がゴディバのチョコレートリキュールを飲んだ時に感じたのは、まずその香りに魅了されたことです。チョコレートの豊かな香りが、ボトルを開けるとすぐに広がり、飲む前からその美味しさを予感させます。

甘さは意外と控えめ

そして、一口飲むと、チョコレートの濃厚な味わいが口いっぱいに広がります。甘さは控えめで、後味はスッキリとした爽やかさがあり、繰り返し飲んでも飽きない味わいです。

割り方で色々楽しめます

また、ゴディバのチョコレートリキュールは、飲み方のバリエーションが豊富で、ショットグラスで飲むのはもちろん、カクテルに使ったり、アイスクリームにかけたりと、様々な楽しみ方ができます。ただし、アルコール度数が21%と比較的高めなので、飲みすぎには注意が必要です。

総合的に、ゴディバのチョコレートリキュールは、チョコレート好きにはたまらない美味しさがあり、贈り物としても喜ばれること間違いなしです。ただ、価格がやや高めなので、贅沢な時や特別な日に飲むのがおすすめです。
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

旅先で出会ったお菓子や、ネットで見つけた珍しいスイーツもレビューしています。おいしいお菓子の発掘が大好きで、日々新しい発見にワクワクしています。ブログを通じて、全国のお菓子ファンと交流したいと思っていますので、お気軽にコメントやメッセージをくださいね!

コメント

コメントする

目次